防府RS西中国交流大会(11/23)

防府ラグビースクールが第37回西中国ラグビースクール交流試合に参加しました。防府ラグビースクールとしての対外試合は初めてで、子供たちは緊張して、地に足がついていないような状態でしたが、徐々に本来の動きを取り戻し、元気にグランドを駆け回りました。高学年は山下裕人君(5年生)1名でしたが、長門RS・下関RSとの合同チームに周南RS・宇部小野田RSからも加わっていただき試合をしました。何と初めての試合でトライすることもできました。中学年は松浦合佑君1名でしたが、長門RS・宇部小野田RSとの合同チームで試合をしていただきました。タックル練習を開始して、3週間程度でしたが、果敢なタックルを連発しました。開催にご尽力いただきました山口県協会の中村様、各スクールの指導者・保護者の皆様、合同チームを組んでいただいたり、試合をしていただいた選手の皆様、ありがとうございました。防府市ラグビー協会では、井上会長がドクターとして、増田理事がトレーナーとして大会をサポートしてくださいました。高川学園中学・高校ラグビー部は会場設営やタッチジャッチ・得点記録係りなどでお手伝いさせていただきました。

写真は後程再度投稿させていただきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中